ゴルフ場予約

ゴルフコンペ向きのゴルフ場の選び方&ポイントはここ!

ゴルフコンペにおすすめのゴルフ場はどんなところでしょうか。

ゴルフコンペ向きのゴルフ場の選び方とポイントを紹介します。

 

ゴルフコンペ向きのゴルフ場選びのポイント

ゴルフコンペはどんなゴルフ場で開催するのがいいのでしょうか?

参加者によっても変わりますが、基本的にゴルフコンペにおすすめのゴルフ場選びのポイントは以下になります。

 

ゴルフ場選びのポイント

  • なるべくコース全体が広い
  • スタッフの対応がいい
  • コスパがいいかどうか(プレー費はセルフで15,000円以内に)
  • リモコン式の乗用カートがある
  • カートにリーダーズボード機能付きのGPSゴルフナビが付いている
  • クラブハウスやお風呂がキレイ
  • 食事が美味しい
  • キャンセル料がかからないか確認
  • 高速のICから20分以内のアクセスの良さを重視
  • スタート時間は8時台後半から9時台前半が理想

 

なるべくコース全体が広いほうがいい

ゴルフ場の広いフェアウェイ

 

ゴルフコンペは初心者から上級者まで、いろいろなレベルの人が参加する可能性があります。

なので、フェアウェイやコース全体が広めに設計されているゴルフ場を選んでおけば間違いありません

難易度が高いゴルフコースだと、初心者は「もう二度とコンペには参加しない」なんてことにもなりかねません。

 

ちょっと失礼な話ですが、ゴルフコンペに参加する人の技術レベルは、あまり高くないと考えてゴルフ場を選んだほうが無難です。

難しいコースよりも優しいコースのほうが、誰もが回りやすくて、楽しく笑顔でラウンドできます。

可能ならティグラウンドからグリーンが見渡せて、全体的に広めのゴルフ場がおすすめです。

 

スタッフの対応がいいと気持ちよくラウンドできます

ゴルフ場のスタッフが親切だと、それだけでコンペが和みます。

あまりフレンドリーではないゴルフ場も中にはありますが、そういったゴルフ場は大抵、口コミ・評価が良くありません。

 

なるべくスタッフの接客態度の評価が高いゴルフ場を選びましょう

 

コスパがいいと満足感が違います

ゴルフコンペで参加費用を別途いただくようなケースもあるので、なるべくコスパのよいゴルフ場を選びましょう。

安いということではなく、この金額でこのメンテナンス、この食事、この対応なら大満足というのがベストです。

また、ゴルフコンペは休日に開催することが多いので、プレーフィも高くなりがちです。

何人かで車に同乗したり、電車利用などでコストがかからないような工夫をすると若い人も参加しやすくなります。

目安として、休日のセルプレーで15,000円以内で設定するといいでしょう。

多くの組数で予約すると割引きになるコンペプランもあるので、おすすめです。

 

コンペ参加者が「スコアはいまいちだったけど、食事が美味しかったし、メンテナンスも良かったから、次のコンペも期待できそう」と思ってくれたら、幹事冥利に尽きますよね!

 

リモコン式の乗用カートだとスムーズです

ゴルフコンペは4人で回ることが基本なので、なるべくリモコン式の乗用カートを導入しているゴルフ場がおすすめです。

 

カートを運転する人は、だいたい同じ人になりがちです。

カート運転者が楽しめないケースも考えられるので、絶対ではないですが、なるべくリモコン式のカートを導入しているゴルフ場を選びましょう。

 

リーダーズボード機能付きGPSゴルフナビがあるとプロみたい

最近のカートには、リーダーボード機能のあるGPSゴルフナビが搭載されていることが多いです。

可能であれば、ぜひリーダーズボード機能・GPSゴルフナビ付き乗用カートを導入しているゴルフ場を選びましょう

まるでプロのトーナメントのように、順位表がリアルタイムで見れるので、コンペが盛り上がりますよ!

 

クラブハウスやお風呂がキレイなのはポイントが高い

高級感のあるゴルフ場のクラブハウス

 

ゴルフコンペに女性の参加者が多い場合、クラブハウスやお風呂がキレイで充実しているゴルフ場を選んでいくといいでしょう。

高級感のあるクラブハウスは非日常感を味わえますし、最近はアメニティが充実しているゴルフ場も増えています。

女性ゴルファーファーストでゴルフ場を選べば、次回も参加してくれる可能性が高まりますよ!

 

食事が美味しいと得した気分になります

ゴルフ場の食事

 

ゴルフ場でお昼ご飯が美味しいと、ちょっと得した気分になります

最近は食べ放題のバイキング形式のところも増えていますが、むしろ食べ過ぎてしまって後半のラウンドに影響する可能性も。

食事が美味しいと評判のゴルフ場を選んでおけば、たとえ成績が振るわなくても満足度は高くなりますよ!

 

キャンセル料がかからないか確認

ゴルフコンペは人数が確定していない状態で予約することがほとんどです。

なかには忙しい人もいますので、急な仕事がはいってしまってドタキャンという可能性もあります。

いまは多くのゴルフ場がキャンセル料をとらなくなっていますが、まれに直前でのキャンセルはキャンセル料が発生する場合もあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

 

高速のICから20分以内のアクセスの良さを重視

ゴルフコンペのゴルフ場を選ぶ際には、高速道路のIC(インターチェンジ)からの距離を重視するといいでしょう。

目安としては高速のICから20分以内で、アクセスの良いゴルフ場を選ぶと間違いありません。

逆にICを降りてから20分以上走ると、遠く感じてしまいます。

高速道路の距離は少し遠くなっても、ICから20分以内のコースを探すほうが得策です。

 

スタート時間は8時台後半から9時台前半が理想的

ゴルフコンペのスタート時間は、首都圏や近畿圏在住の場合、8時台後半から9時台前半がベストです。

というのも、あまりにスタート時間が早いと、4時、5時に自宅を出発しなければなりません。

さすがに早すぎますよね。

でも逆に10時台などの遅いスタートだと、渋滞に巻き込まれる心配もあります。

同乗者を迎えにいくことも想定すると、8時台後半から9時台前半のスタートにしておくのが無難です。

 

ゴルフコンペ向きのゴルフ場の選び方&ポイント、いかがでしたか?

これらすべてが必須というわけではないですが、これらが揃っているとゴルフコンペがスムーズで盛り上がります。

各項目をチェックするのが大変な場合は、GDOや楽天GORA、じゃらんゴルフの総合評価が4.0以上のところから探してみましょう!

ゴルフコンペは複数の組をまとめて予約しなければなりませんし、コンペの案内や参加者の日程調整などを考えると、早めの予約がおすすめです。

ゴルフ場予約は最低でも1ヵ月半前にはしておきましょう。

 

また、ゴルフコンペは参加するゴルファーのレベルやアクセス方法によって、おすすめが変わってきます。

コンペを開催する際のゴルフ場選びの参考にしてください。

© 2020 ゴルフコンペの達人